おいしい苺を食べて、みんな幸せな笑顔になろう!
山武市成東観光苺組合山武市成東観光苺組合
ENGLISHENGLISH
 
FAQFAQ
第八回S1グランプリ2019

投票結果発表

2019年3月30日(土)第8回S1グランプリは、会場がさんぶの森公園ふれあい広場に代わって開催されました。さくら祭りと共催という形でしたが、寒さも有って桜は三分咲き程度で、少し残念でした。雨の予報も有ったものの、幸い小雨も降る事なく、無事に開催されました。
今回の参加店舗は、これまでにグランプリを受賞した5店が、頂上決戦を行うという形式で開催。各店とも今までの経験を生かし、スペシャルな苺スイーツを持ち込み、会場を楽しませてくれました。


グランプリ
aNt
「いちごタルト」

aNt様は、今まで何度も受賞してきたベテランです。今回、ついにグランプリの中のグランプリを受賞されました。コクがある発酵バターを使用し、アーモンドプードルの入ったタルト生地に、カスタードとクリーム、完熟苺を乗せ、エディブルフラワーで飾った美味しくて美しいスイーツに仕上がっていました。

 
aNt「サブレとパイのミルフィーユ」aNt「サブレとパイのミルフィーユ」

 

パティスリー グランソレイユ
「くちどけ食感のショートケーキ」

グランプリ二連覇を受賞したグランソレイユ様のショートケーキは、「 くちどけ」というネーミングにあるように、とろふわっとした滑らかな食感と、ほんわりやさしい甘さのクリームとスポンジに、苺の濃厚なソース&ビターチョコレートがマッチして、主役の苺の味が引き立つ傑作です。これは、イベントだけでなく、レギュラー商品として食べたいなと思える美味しさでした。
 

cake's Leaf
「苺とミルクのとろけるムース

cake's Leaf様のムースは、主役は苺の味だという王道を示しつつ、たくさん層をなしていて、様々なスタイルの苺の味わいを楽しめる、楽しみながら食べていけるスイーツでした。

aNt「サブレとパイのミルフィーユ」aNt「サブレとパイのミルフィーユ」


ナミキアイス工房
「山武の完熟黒苺のアイスクリーム

ナミキアイス工房様の苺アイスは、相葉苺園の「黒苺」をふんだんに使用した、S1スペシャルの逸品。生憎の肌寒い天気でしたのでアイスの苦戦は仕方ないのですが、寒い中でも特別な美味しさが感じられて素晴らしいスイーツでした。

aNt「サブレとパイのミルフィーユ」aNt「サブレとパイのミルフィーユ」


菓子工房おかだ
「苺のモンブラン

菓子工房おかだ様の苺のモンブランは、苺の味わいをモンブランに濃縮した作品。ドライ苺もさらに濃縮された苺の味わいアップにパワーを添えていました。

aNt「サブレとパイのミルフィーユ」aNt「サブレとパイのミルフィーユ」

会場スナップ


開会式


大石まどかさんの熱唱


ふれあい広場


白石さんと小山さん


白石恭子さんの熱唱


aNtさんと相葉組合長


チーバくんダンス


ちびっこのダンス


ナミキアイス工房